木製物置小屋に棚を作る。材料はホームセンターでカット

ホーム » ガーデンDIY、外構・庭づくりいろいろ » 木製物置小屋 » 材料はホームセンターでカット

物置小屋の棚に使う材料はホームセンターで購入してカットしてもらうことにした。

自分でカットするとものすごく手間がかかるのだけど、ホームセンターでお願いすると仕事が安い。おまけに格安。

DIY木工も楽しいけど、手間がかかることはホームセンターに任せてしまうのも手。

パートのおばちゃんが材料をカット

ホームセンターのカットコーナーでカットを待っていてもなかなか来ない。
店内放送で店員が呼び出しているのになかなか誰も来ない。

だいぶ待っていたら、パートらしきおばちゃんが来た。
大丈夫なのだろうか?
こんな人がカットできるのだろうか?
できたとしてもキレイにカットできるのだろうか?

まずは棚板のカット

ホームセンターで合板を切ってもらう様子

物置の棚板には、9mmの針葉樹合板を使用することにした。
おばちゃんが重そうにカット代の上に乗せる。軍手をはめていなかったので、ささくれで怪我でもしないかと心配だったが、おばちゃんはそんなことを気にすることもなく、カットしていた。

2x4材のカット

ホームセンターの木材カットサービス

ホームセンターのおばちゃんは、2x4のカットにものすごく慎重になって手間を掛けていた。1mm以下の誤差は対処しかねると書いてあるにもかかわらず、ものすごく頑張って、きれいに切ろうとしてくれた。

木材切断のコストパフォーマンス

結論から言うと、1カット30円なので、合計4カット、たったの120円で済んだ。
マルノコを使って自分で切っていたら半日はかかるだろうから、大きな時間節約になった。

切断した2x4材

切ってもらった材料はこんな感じ。
心なしか、自分で切断したのよりきれいな気がする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

木製物置小屋に棚を作る。材料はホームセンターでカット