DIYで板塀フェンスを作る(防腐剤を塗布)

ホーム » ガーデンDIY、外構・庭づくりいろいろ » 木製フェンス » 防腐剤を塗布

まずは、フェンスの板材、SPFに防腐剤を塗っていく。

SPF材にペンキを塗る

フェンス用の塗料は、クレオトップ。
耐久性とコストを考えての選択だ。
お金があればキシラデコールにしたかったのだが、面積が大きいので、今回はクレオトップを選択した。

クレオトップは、クレオソートに比べて安全性・低臭性がウリの塗料だけど、やはりニオイはきつい。
こいつはさすがに子供に塗らせることはできないと感じた。

材料置き場に困る件

DIYをやってると、いつも困るのがペンキを塗った材料を乾燥させる場所。

ペンキを塗り始めるときは、早く塗り始めてしまいたいと熱くなっていて、乾燥させる場所も確保せずに塗り始めて後で困ることが多々ある。

束ねておいてある状態だと実際の材料の表面積がわからないが、いざ乾燥させようと平置きにすると、思いもよらず大きな乾燥場所が必要となる。

今回は、事前に置き場を考えてからペンキを塗り始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

DIYで板塀フェンスを作る(防腐剤を塗布)