水道配管工事をDIYするにあたって必要な材料

ホーム » ガーデンDIY、外構・庭づくりいろいろ » 水道の配管 » 水道配管工事をDIYするにあたって必要な材料

水道配管工事材料

水道工事に必要な材料は次の通り。

水道管
「DIYでやるんなら普通のVP管でも大丈夫じゃない?」と水道工事を生業にしている友人は言っていた。
なので、お金に余裕があるときはHIVP菅、余裕がないときは、安価なVP菅を使う。
接着剤
HIVP用接着剤水道管のほうがHIVPだったら、接着剤もVP管用ではなくHIVP専用のものを使う。
水道管がVPだったら接着剤もVP用で間に合う。
プラスチック用のこぎり
水道管を切断するのに使う。グラインダーで大胆に切断するのもOK。
継ぎ手
エルボエルボとかキャップとかいろいろある。曲がり角や継ぎ手の数を入念に計算して、それぞれ1つずつ予備を 購入。
蛇口
これは将来的に洒落っ気のあるものにするとして、とりあえずは汎用的なものを購入した。
蛇 口用シールテープ
シールテープ蛇口のネジの部分に撒きつけて、漏水防止に使う。

HIVP管・VP管・VU管の違い

ホームセンターにいっぱい売ってる給排水管の規格です。

HIVP管
対衝撃性硬質塩化ビニル管のこと。HIはHigh Impactの略。
黒色をしている場合が多い。水道の給水管には一般的にHIVPを使う。
VP管
硬質塩化ビニル管。一応給水用にも使え る。
管径の太いものは排水用に使う。
VU管
VP管に比べて肉薄のもの。排水用。
VP管よりも薄い分値段も安い。
このエントリーをはてなブックマークに追加

水道配管工事をDIYするにあたって必要な材料

ガーデンDIY、外構・庭づくりいろいろ

ホームセンターのコメリドットコム